感染症

感染症
小児のアデノウイルス感染症:症状、予防、治療、家族内感染対策の完全ガイド

アデノウイルス感染症は、小児科医院で頻繁に見かける疾患の一つです。この感染症は、アデノウイルスと呼ばれるウイルスによって引き起こされ、特に子供たちに影響を及ぼします。本コラムでは、小児のアデノウイルス感染症に焦点を当て、 […]

続きを読む
感染症
小児の溶連菌感染症: 症状、治療、予防、合併症【2024年版】

小児の溶連菌感染症について詳しく解説いたします。溶連菌感染症は子供たちによく見られる感染症の一つであり、その症状、診断、治療、予防について分かりやすく説明いたします。​ 溶連菌感染症とは 小児の溶連菌感染症は、主に咽頭部 […]

続きを読む
感染症
インフルエンザと感染予防:2024年の対策と注意点

小児のインフルエンザ感染症は、季節ごとに流行し、特に子供たちにとって重要な感染症です。インフルエンザは高熱、喉の痛み、咳、体の痛みなどの症状を引き起こし、学校や保育園で感染が広がる可能性があります。 小さな子どもたちは免 […]

続きを読む
感染症
【夏季に大流行】ヘルパンギーナ(夏風邪)

ヘルパンギーナは、特に幼い子供たちによく見られる感染症です。この疾患は、口内に発生する水疱(水ぶくれ)や潰瘍(ただれ)を特徴としており、一般的には夏季に感染が広がることが多いです。小児のヘルパンギーナについて詳しく見てい […]

続きを読む
感染症
予防接種スケジュール【2024年版】

乳児で始まる予防接種 肺炎球菌 2013年11月1日から7価結合型に替わって定期接種に導入されました。標準的には生後2か月以上7か月未満で開始し、27日以上の間隔で3回接種します。 追加免疫は通常、生後12~15か月に1 […]

続きを読む
感染症
こどもに多いインフルエンザウイルス感染症

冬に流行するインフルエンザ感染症。2023年・2024年もかなり流行っています。どんなウイルスか、どんな治療が必要か、みていきましょう。 症状 インフルエンザウイルス感染症の症状は38℃以上の発熱、頭痛、だるさ、筋肉の痛 […]

続きを読む
感染症
2023年版【RSウイルス】特徴と症状、どこに気をつける?

夏に流行するRSウイルス感染症。赤ちゃんや幼児のほとんどが感染し、まれに重症化することがあります。実は一昔前は冬のウイルスでした。名前は聞いたことあるけれども、どんなウイルスかよくわからない人が多いRSウイルス。そのウイ […]

続きを読む